高血圧がどれほど危険な状態なのかと言うことが心配ですよね。そしてまた、それを改善するには、どれ程の努力が必要であるのかと言うことも気になりますよね。・前回までの記事で、それらの事がお分かりいただけたのではないかと思います。(笑顔)それなら、いっそ、高血圧などにならなければ良いと思いますよね。(汗)そうすると、涙ぐましい努力も薬漬けの毎日も必要なくなりますよね。(笑顔)。

そこで今回は、高血圧の予防と言うことで紹介しますね。ただ、改めてここでタイトルをつけて記事にする訳ですが、実際は以前に話してきました高血圧の原因がいくつかありましたよね。それが、その原因を取り除いてあげると良いと言う訳です。若い頃は、多少の塩分の摂りすぎも、飲酒、喫煙、ストレスも、あまり血圧に影響する事はありませんでした。

しかし、少しずつ少しずつ、血圧は高くなって行きます。そして、血管をむしばんでいくと言うことです(汗)。最も良いのは、若い時分から、高血圧にならないよう常に気を付けている事ですね。※食事は薄味を好むようにしてください。これらを常に気を付けていなくてはいけませんよ。自分の身体に対するほんの少しの気配りを日々、続けていけば良いのです。(笑顔)

遺伝的要因が強い場合でも、若い時から、これらをしっかりと実行していることで、高血圧になる確率は低くなることでしょう。(笑顔)ですから、問題になる前に良い習慣づけをしておきましょうね。(笑顔0あなたも、是非とも実行してくださいね。(笑顔)。